マインクラフト非公式フォーラム

本フォーラムでは多彩なサービスを提供しています。

利用方法は「Wiki」より確認できます。

ぜひご登録をお願いいたします!

PocketMine-MP プラグイン開発講座 #1【初心者向け】

初めましての方は初めまして。
Minecraft: BedrockEditionのサーバーソフト、PocketMine-MPでプラグイン開発をしている冬月ゆこと申します。

今回はプラグイン開発講座ということで、そのための環境構築から解説していきます。
タイトル通り、初心者向けの記事になりますので知っている方は適度に読み飛ばして下さい。

また、筆者の環境上、Windows向けの記事となります。MacOSの方は質問があればこのスレッドに返信などいただければ知りうる限りの情報を教えます。

準備するもの

  • PHPバイナリ
  • PMMP本体のPhar
  • DevTools(プラグイン)
  • スタート用スクリプト
  • テキストエディタ

ひとまず、サーバーのデータを保管するフォルダを作りましょう。
容量に余裕のあるドライブを選択し、分かりやすい場所にフォルダを作成します。
例として、今回は D:\PMMP = "Dドライブ直下のPMMPフォルダ"にデータを保存します。

1609165482395.png



PHPバイナリ


PMMP(略称: PocketMine-MP)は、PHP(略称: PHP: Hypertext Preprocessor)というプログラミング言語で動いています。
その、人間に分かりやすいPHP言語をコンピュータが理解できる機械語に変換するための言語プロセッサがバイナリです。

1609165936697.png


下記リンクから、上記のスクリーンショットの「PHP-7.4-Windows-x64.zip」をクリックしてPHPバイナリをダウンロードしましょう。
ダウンロードリンク: https://jenkins.pmmp.io/job/PHP-7.4-Aggregate/

ダウンロードしたら、zipファイルを展開して最初に作ったフォルダに入れておきましょう。


PMMP本体のPharとDevTools


PMMP本体のPharは、PMMPを動かす上で必須です。当然ですが...。
Pharファイルとは、PHPArchiveという形式で、簡単に言えばPHPをひとまとめにして実行しやすいようにしたものです。

また、DevToolsはプラグインをPharにすることなく、ソースコードのまま読み込めるようになる、開発には必須のツールです。
入れない場合は、実行するたびにPHPファイルからPharファイルに圧縮する必要があります。

ダウンロードリンク: https://github.com/pmmp/PocketMine-MP/releases/latest/

上記リンクから、PMMP本体である「PocketMine-MP.phar」と、スタートアップスクリプトの「start.cmd」をダウンロードし、最初に作ったフォルダに入れておきましょう。

ダウンロードリンク: https://jenkins.pmmp.io/job/PocketMine-MP/lastBuild/

また、上記リンクから「DevTools.phar」をダウンロードし、最初に作ったフォルダに入れておきましょう。


サーバーの起動


1609166967428.png


これまでのダウンロードで、上記のスクリーンショットのようにファイルが配置されていれば、サーバーが起動できます。
start.cmd をダブルクリックするとサーバーが起動するはずです。

1609167086307.png


この画面では使用する言語を選びます。何も入力せずにEnterを押下すると英語になりますので、「jpn」と入力しましょう。
すると、日本語で設定の指示が出るので、必要な項目を答え、Enterを押下していきましょう。

PocketMine-MPのアップデートが来たときには、PocketMine-MP.pharを入れ替えることで簡単に更新ができます。


テキストエディタ


テキストエディタは、身近な例で言うとWindowsについている「メモ帳」のように文字列を編集するものです。
しかし、メモ帳では Shift-JIS という文字コードを主に使用していて、プログラミングには不向きです。

プログラムで使用される文字コードは主に UTF-8 という文字コードで、それに対応した様々なテキストエディタの中から自身に合ったエディタを選んで使う必要があります。
詳しく説明すると記事が更に長くなってしまうため、要点だけ説明します。

重要な点


プラグイン開発をする人にとって大切なことは以下の2つです。
  1. 文法チェック機能があるもの
  2. 動作の軽いもの
文法チェック機能はあるだけで開発速度が大きく変わります。
PHPはJava等の言語と違って簡単に実行できるので、敢えて文法チェック機能が無いものを選んで、PHPの文法を身を持って学ぶのもいいでしょう。


初心者におすすめのテキストエディタ


※無料、初心者向け、という観点から個人的主観で順位付けしています

1. Visual Studio Code (VSC)

◎: 日本語対応
○: 文法チェック
◎: 無料

初心者の方におすすめのエディタです。
文法チェック機能を有効にするために、PHPの拡張機能をインストールした後、PHPバイナリへのパスを入力する必要がありますが、それさえしてしまえば文法チェックしてくれますし、色分けも最初からしてくれます。
また、最初から日本語に対応しているのもおすすめポイントです。


2. SublimeText3

×: 日本語対応
△: 文法チェック
○: 無料

メモ帳に代わるものを探している方におすすめです。
超高速で起動し、重いファイルを開いても軽快に動作します。その代わり、日本語化と文法チェックのために一手間かかります。
有料版が存在し、ファイルを保存するときに購入を勧めてきます。

3. PHPStorm

○: 日本語対応
◎: 文法チェック
△: 有料

そもそもテキストエディタではなくIDE(統合開発環境)で、初心者向けではありませんが、慣れると最強のソフトです。
私はこれを愛用しています。また、有料と書きましたが、高校生や大学生であれば学割で無料で使用することができます。


次回からプラグインの解説に入っていきます。
 
Last edited:

fuyutsuki

メンバー
wiki編集者
Top